オフィシャルメカニックサポートラック開発へのご協賛 のお願い

オフィシャルメカニックサポートトラックは、Tour of Japanはじめ国内の自転車競技大会において、フレーム溶接を含めあらゆる自転車整備・加工に対応できる「移動救急病院」的役割を果たし、充実したメカニックサービスを提供しています。 現行のトラックは1990年に開催された自転車競技世界選手権大会を契機に開発され、幾多のレースで活躍してまいりましたが、開発後28年が経過し激しく老朽化しております。 こうした経緯から、このたび競輪の補助を受けて新規トラックの開発を開始をいたしました。  つきましては、さらに充実したトラックにするため、ご協賛を賜りたくよろしくお願い申し上げます。

主要事業

100027_02.png 自転車月間事業 100027_03.gif 100027_04.png 100027_01.png 100027_05.png 100027_06.png

関連広告のご案内