100068_01.jpg
100068_02.jpg
100068_04.jpg
100068_03.jpg

主要事業

100027_02.png 100027_03.gif 100027_04.png 100027_01.png 100027_05.png 100027_06.png

自転車ADRセンター

当センターは自転車の事故・トラブルを話し合いで解決するお手伝いをします。

自転車関係団体が協力して、運営をしております。

ADR

競輪補助事業の実施について

KEIRIN 公益財団法人JKAから、競輪補助金を受けて実施した事業を紹介しています。

一般公募のお知らせ

2017.1.25 現在
※現在はありません。


「国と特に密接な関係がある」
法人への該当性について

一覧へ
  • 2017.01.23 イベント告知
  • 第4回自転車セミナー開催【平成29年1月24日(火)18:00~19:30】

    自転車競技でパフォーマンスアップを目指す人にとって、サプリメントの活用は当たり前になってきています。一方で、活用の目的は「瞬発力アップ」、「持久力アップ」、「回復力アップ」など様々ありますが、実際に自分のニーズに合った栄養素や商品は何なのかはイマイチわかりづらい、という方も少なくありません。今回、第4回のセミナーでは、桑原 弘樹 氏 を講師としてお招きし、競技パフォーマンスに直結する「呼吸力」に着目し、今、最も旬な栄養素をピックアップし、その活用法をアドバイスさせていただきます。なお、お申込みについては、「お申込みフォーム」に統一(FAX不可)させていただきますので、ご了承ください。

    詳細はこちら
  • 100990_01.jpeg

       桑原 弘樹 講師

  • 2017.01.23 活動報告
  • 「2017ハンドメイドバイシクル展」終了しました!

    「2017ハンドメイドバイシクル展」が大盛況の内に終了いたしました。ご来場いただいた皆様、ご協力をいただきました出展社の皆様、誠にありがとうございました。【入場者数:1/21(土)1,609名、1/22(日)1,563名/計3,172名】

    詳細はこちら
  • 101004_01.jpg101004_02.jpg
  • 2017.01.18 活動報告
  • 活動報告について

    本会活動報告については、トップページ上部の『活動報告』に掲出しておりますので、ご覧ください。現在、11月に調査を行いました「自転車利用実態定点調査(自転車総合ビル前他)及び乗用環境実態調査(東京駅周辺)」の報告書を掲出しております。

    詳細はこちら
  • 100708_01.jpg

     定点調査(自転車総合ビル前)

    100708_02.jpg

     乗用環境調査(東中野駅周辺)

    100708_03.jpg

     乗用環境調査(東京駅周辺)

  • 2017.01.11 イベント告知
  • 【自転車文化センター/第4回テーマ展示】「錦絵が語る明治から昭和初期の東京名所と自転車」展【平成29年1月12日~3月31日】入場無料

    自転車に関する情報スペース「自転車文化センター」では、所蔵する絵画の中から、明治から昭和初期の東京の街と自転車が描かれた錦絵26点展示します。都内でも有数の観光地である日本橋、上野、浅草、東京駅などの街の変遷と自転車の変遷が重なります。本展示に合わせて錦絵が描かれた現在の場所の写真も展示しております。貴重な錦絵を現在の写真と比べながら、当時の自転車とあわせてご覧ください。皆様のご来場お待ちしております。

    詳細はこちら
  • 100997_01.jpg
  • 2016.12.16 活動報告
  • 平成28年度第3回自転車セミナーを開催しました!

    今回は、毎回大変好評を頂いております、「やまめの学校」の堂城 賢(たかぎ まさる)氏をお迎えしご講演いただきました。自転車セミナーでの講演は今回で7回目となりますが、内容は常に進化しており、身体の動かし方をはじめとする、堂城氏の理論を分かりやすく解説いただきました。

    詳細はこちら
  • 100989_01.jpg100989_02.jpg
一覧へ

自転車文化センターアーカイブオープニングイベント

夏休み自由研究「自転車を分解してみよう!」

自転車セミナー

これまでに日本自転車普及協会で開催したセミナーの内容をご紹介します。

Pick Up

自転車文化センターが実施する「自転車のシミュレータを使った自転車安全講習会」の模様(ダイジェスト版)です。是非ご覧ください。

お問い合わせ

「自転車が果たす社会的な役割」を広く一般に啓発することを目的として、広範囲な分野にわたる事業を行っています。